So-net無料ブログ作成

「興味」の効果 [勉強一般]


脳は重要な事を優先的に処理したり、記憶したりするようにできています。これは、厳しい環境のなかでも生き延びるために身につけた能力なのでしょう。


ただ、何が重要なのかということが主観的すぎたりします。興味があるということは、重要と見なされる1つの基準ですが、興味があることは人それぞれで、客観的に重要とも思えないこともたくさん含まれています。


それでも、勉強に役立つこともあります。


「興味がある」⇒「重要」⇒「すぐに身につく」


実際、好きな事はすぐに覚えたり、上達しますよね。勉強するときにも、すきな科目と嫌いな科目では、勉強時間が同じであってもその効果はかなり違うはずです。


逆にいうと、嫌いな科目でも興味を感じ始めると、成績の上がり方は速くなります。オール1だった人でも、目覚めてしまうと、博士にまでもなってしまうんですね。


勉強を一生懸命にやるのもよいですが、どうしたらもっと興味を感じるかを考えてみるのも有効ですよ。


タグ:勉強
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。