So-net無料ブログ作成

パターン学習 [勉強一般]


どんな試験にも典型的な問題が存在します。受験勉強では、まずその典型的な問題を解けるようにする必要があります。つまり、パターン学習を行なうということです。


パターン学習を行なうには、それに適した教材(問題集やドリルなど)を用意する必要があります。典型的なパターンの例題に、複数の類題がセットになった構成のものがよいです。


まず例題で解き方を理解し、それを記憶します。そして、解き方が身についたかどうかを確かめるために、類題を解いてみます。もし解けなければ、もう一度例題の解き方を確認します。このような作業を続ければ、典型的な問題は解けるようになります。


典型的な問題をマスターできたら、応用問題にチャレンジしてみるのが良いですね。逆に、典型的な問題が未だ解けない状態で応用問題に進んでも意味ありません。


タグ:受験勉強
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。