So-net無料ブログ作成

内容を理解できない時 [勉強一般]

勉強していて内容を理解できない時ってありますよね。そんな場合、一旦保留にするとよいことが少なくありません。


理解と記憶は勉強の両輪みたいなものです。理解しないと記憶できないし、逆に、理解するためには一定の予備知識(つまり記憶)が必要になります。


内容を理解できないということは、本来必要な予備知識が不足している可能性が高いのです。


そんなときは、理解するのを中断して、予備知識を増やしてから再度チャレンジした方が効率的ですね。でないと、無駄な時間ばかりがかかってしまいます。


周辺の知識が増えると、意外と簡単に理解できたりするものですね。特に、数学などの理数系科目はその傾向が強いように思います。


 


タグ:理解と記憶
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。